【本ページはプロモーションが含まれています】

Amazonのアソシエイトとして、Bonne Fotune Laboratoire(占いラボ)は適格販売により収入を得ています。

ケチくさい占い師

目安時間 7分

ケチはいかんよ!

ケチな占い師はモテませんよ!

「え?鑑定とケチに何の関係があるんですか?」

って思いましたか?

あるんですよ、これが。

ケチな人は鑑定もケチなんです。

あなたはケチな人が好きですか?

たぶん、あんまり好きじゃないですよね。

今どきはケチって言わないんですかね。

『テイカー』なんて言われるかも。

もらうばかりで、自分は何も出さない。

惜しむ、渋る…こんな人。

私はちょっと関わりたくないですねぇ…

なのに、そういう人に狙われやすいので困ったものです(笑)

 

占いはGIVERでGO!

人気のある占い師さんって『与える』人が多いんですよ。

いわゆる『ギバー(GIVER)』ってやつですね。

そう、テイカー(TAKER)の逆です。

ちなみに、ギバー、テイカーというのは、『GIVE & TAKE』という書籍で一般化した言葉ですね。

他にも『マッチャ―(MATCHER)』というタイプがいるようです。

ギバーには豊かな人が多いんですって。

それはさておき。

与える人は圧倒的にトクをします。

なんでかって?

『返報性の法則』です。

人間って、何かをしてもらうと「お返ししなくちゃ」って心理が働くんですよ。

SNSでもよくあるでしょう?

いいね返し、リプ返し。

「いいね」ってしてもらったら、こっちも「いいね」しないといけない気がしちゃう。

フォロバとかね。

そういう心理のことです。

この心理を使ってフォロワーをめちゃくちゃ伸ばす戦略を取る人もいますね。

まあ、こちらのことをどう認識しているかはわからないですが…

それはそうと、この心理がある以上『与えた者勝ち』であることは確かです。

確実に好印象を持ってもらえますからね。

つまり、『ラポールが形成されやすい』ということです。

 

何を贈ったらいいの…

とはいえ。

占い師がお客様への贈り物を禁止しているお店もあります。

また、電話占いじゃ何を贈ることもできませんよね。

それでも私たちには贈れるものがあるんです。

なんだと思いますか?

念?まあ、それもアリといえばアリでしょうけど(笑)

笑顔や褒め言葉、気遣いの言葉、敬意を払うこと、辛抱強く話を聞くこと…

すべて贈り物です。

正直、気分が乗らない時も、面倒な時もあるでしょう。

それでも最高の笑顔を贈れますか?

心からの褒め言葉や気遣いの言葉をかけられますか?

歓迎の態度で接することができますか?

私たちは仕事柄マヒしがちなんですけど。

こういうことも、日常ではなかなかしてもらえないことなんです。

家に帰った時、ダンナさんや奥さんが最高の笑顔で迎えてくれる日が、年に何回あるでしょうか?(笑)

褒めてもらえることとかね。

私は3年に1回くらいは褒めてもらえるかな…(笑)

嬉しいものなんですよ。

いつも変わらない笑顔で、ようこそ、って迎えてもらえるのは。

そういう人を悪く言う気にはなれないですよね。

それが返報性の法則なんですね。

 

人気占い師のやってること

私の知っている人気占い師さんは、いつも本当に素晴らしい笑顔でお客様を出迎えていました。

誰が来られても態度を変えず、礼儀正しくご挨拶をする。

お客様の名前を親しみを込めて呼び、本当に親身になって話を聞いていました。

でも、ちょっと他の占い師さんを見れば。

お客様が来てるのに笑顔のひとつも見せない、挨拶もしない、笑顔も引きつってるし、時には面倒くさそうな態度を出しちゃう。

「ああ、こういうところが違うんだよなぁ…」と思ったものです。

そりゃ来るよね。

会いたくなるよね。

なんなら良い口コミだって書いてあげるよね。

人間だもの(笑)

返報性の法則にウッカリ操られちゃう人間だもの。

なので。

あなたも今日からぜひ、自分からすすんで贈り物をしてあげてください。

全然違ってきますよ。

笑顔ひとつ、嬉しい言葉ひとつ、ケチケチせずに行きましょう。

 

好意はホントに大事です

さてさて。

今日は『返報性の法則』についてお話ししました。

私も人様に差し上げられるようなものは持たない人間ですけれど。

褒め言葉だけは大量に在庫があります(笑)

あんまりやりすぎると胡散臭く思われるので、ボチボチ使うことにしていますが…

やっぱりね。

占い師は好感を持っていただくに越したことはないですよ。

すげぇ占い師になって、好感なんかクソくらえ、私の言う事を聞けーい!ってやるのもいいんでしょうけど(笑)

自分から贈り物をする方が簡単です。

今日からできますしね。

占いの修行を10年するより、人に好かれることを10年やる方が人気占い師になれる可能性は高いかも知れません。

ケチな占い師は卒業して、ギバーな占い師でやってまいりましょう。

 

そうそう。

先日お話していたタロットのクラス。

やっと案内ページができました。

名付けて…『giving hope tarot』です!

希望を手渡すためのタロットの使い方を学ぶクラス。

専門的なことはやらんです。

ホントにタロットを使って相談に乗りたい人のためのクラスです。

プロじゃない方でも、サブ占術で持ちたい方でも。

楽しく学べる実占中心のクラスです。

そして、もはや頭がおかしいとしか思えないキーワード集つき(笑)

 

※メルマガ読者さん限定のクラスになります。(募集締め切りは2024年2月23日)

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           

コメントフォーム

トラックバックURL: 

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           
カテゴリー