【本ページはプロモーションが含まれています】

Amazonのアソシエイトとして、Bonne Fotune Laboratoire(占いラボ)は適格販売により収入を得ています。

相手の汚い思いに触れてしまった時に考えること

目安時間 6分

昨日の暑苦しいメールに

うんざりすることなく

今日も読んでくださってありがとうございます(笑)

ところで。

LINEにメッセージ送るともらえる

タロットゲームは受け取ってもらえましたか?

まだなら今から送ってね。

気が変わったらやめるから(笑)

↓ ↓ ↓

(※メルマガ読者様限定公開)

あのゲームはねぇ。

ルノルマンカードの原型になった

『希望のゲーム』に

インスパイアされて作ったもんなのね。

『希望のゲーム』っていうのは

すごろく的なゲームだったのね。

マス目が書かれてるシートの代わりに

カードを並べてマスがわりにして。

サイコロ振ってゴールを目指す。

懐かしいよねぇ。

今の世代は桃鉄って言ったほうが

わかりやすいんかしら(笑)

楽しみながら

タロットを学べないかな~って。

楽しみながらってわりには

いきなりスタートに戻されるとか

結構鬼畜な仕様にはなってるんだけど(笑)

昔っからゲームは作りたかったのね。

でもプログラムはできないし。

とりまアナログゲームでも、ってね。

タロットの学習も

ゲーム仕立てにしたら面白いのにな~

って考えてさ。

ゲームをやりながら

カードの解釈に触れてく感じの。

実はそんなノベルゲームも作ってみた。

タロット占いで探偵っぽいことをやる主人公のね。

って、何でもやってんな(笑)

それはさておき。

意外とLINEにメッセージいただけてびっくりしました。

言ってみるもんですねぇ。

占い師さんて、

鑑定の悩みを相談できないからね。

占い師の駆け込み寺だと思って

遠慮なく活用してください。

いっそ、イヴ和尚に改名しようかしら(笑)

でも、何で私が占い師さんの

無料相談を受けてるかって。

私たち占い師って、

相談を受ける側じゃないですか。

だから、なんとなく

『自分が悩んじゃいけない』って

思ってる人もいるんですよね。

悩んじゃいけない、迷っちゃいけない、

私は悩みを超越した賢者なんだ、って

思ってないですかね(笑)

そりゃあ

悩みや迷いはないほうがいいけどさ。

無理すんのはちょっと違う。

悩んでるのに悩んでないフリとか

困ってるのに困ってないフリとか

傷ついてるのに平気なフリとか

違うからね。

私たちは悩みを超越した賢者じゃなくて

人の10倍自分の悩みに向き合った者

であるべきだと思うのね。

すごく個人的な悩みに

「ぐぅぅ~~!◯※△✕✕*#$&□◯ーーーーッ!」

とか

「もうやだーーーー!!」

とか

「なんでなんでなんでなんで!!!」

とか。

沸き起こる感情とか

ドロッドロの汚い思いとか

聞くに耐えない黒い言葉とか

誰かを傷つけたくてしょうがない思いとか

それを嫌がらずに受け止めて

じっと観察することなんだと思う。

キレイで清い必要なんかない。

最低最悪の自分を見て

それでも愛してあげることなんだと思う。

そうじゃないと

リアルな相談者さんの感情って

理解できないんだよね。

人間って、自分の知ってることしか

わからないから。

それにね。

作ったような善人マインドとか

薄っぺらい超越感とか

すぐボロが出るから。

そういう人ほどスグに

相談者さんの感情にアテられて

リタイアしちゃうのよ。

下手すると相談者さんにキレたりね(笑)

「相談者のレベルが低すぎる!」

なんつってね。

ちなみに、ホントにあった話(笑)

感情レベルで自分と向き合わないと。

相手が言って欲しい言葉がわからないよ。

私はいっつも

相談者さんへの理解だ!

って言ってるけど。

根本にあるのは

自分への

ヤバいくらいの理解だよ。

孫子の兵法にあるでしょ。

『敵を知り己を知れば百戦して危うからず』

己(おのれ)も知れって言われてるのね。

己をどこまでの深さで知ってるか。

自分への理解の深さと同じ深さでしか

相手を理解はできないよ。

キレイな自分しか見たくない人は

相手のキレイとは言えないものに

ぺちゃんこに潰されちゃうよ。

自分独りで向き合うのは怖い!

っていうなら相談してくれたらいい。

私が手伝うよ。

相談者さんを理解するための

自分への理解。

私が力を貸さないわけがない。

あなたが自分を深く理解することは

相談者の心が救われることに繋がるからね。

人格者を言い表す言葉にさ、

清濁併せ呑む、ってあるけど。

キレイも汚いも受け入れる、ってね。

器が大きいってことなんだけど。

なんでも「いいじゃん」って

いうことじゃないんだよね。

清濁併せ呑む、は

清い思いや、濁った思いの底にある

行き場のない叫びを聞くことだよ。

相談者さんを深く理解しようと思ったら

自分をとことん深く理解しよう。

きょうはそんなお話でした。

自分の黒い思いに耐えきれん…!

っていうときは。

遠慮なく相談してね。

マジで、お金は要らんからね(笑)

(※メルマガ読者様限定公開)

 

それでは、また。

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           

コメントフォーム

トラックバックURL: 

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           
カテゴリー