【本ページはプロモーションが含まれています】

Amazonのアソシエイトとして、Bonne Fotune Laboratoire(占いラボ)は適格販売により収入を得ています。

一休さんに学ぶ、『悩み』の解決方法とは?

目安時間 11分

あなたは今、

悩んでることって

ありますか?

仕事とか、恋愛とか

人間関係とか、家族とか

健康とか、お金のこととか。

どうしたらいいんだろう…って

悩んでたりする?

私はねぇ、

ないのよ。

もう何年も

悩んでない。

別に、

悩みを酒でゴマかしてるとか

そういうんじゃないよ(笑)

ノーテンキだからとか、

アホだからとか、

そういうんでもない。

って誰がアホか!

なんだ、このノリツッコミ(笑)

いや、むしろね。

考え込むほうだし、賢いほう。

自分で言うなって?(笑)

昔はめちゃくちゃ悩んでたよ?

毎日悩んでた。

三度の飯より悩むことが好きなんかい、

ってくらい悩んでたわ。

何かにつけて、すぐ悩む。

だいたい落ち込む。

そして、世の中を憎む。

自分を憎む。

どうして私だけ…って悲しくなる。

こういうことばーーーっかやってた。

そんなんだからさ、

本棚が自己啓発本で埋まってたわ(笑)

人生が上手くいく系のスピ本とかさ(笑)

めちゃくちゃ読んだわ。

結局うまく行かんかったわ。

今だと、うまく行かなかった理由も

明確にわかるんだけどさ。

そん時はわからんかったなぁ…

そもそもの

生き方のセットアップを

ミスってたからねぇ。

イメージ的には

車のタイヤが一個外れた状態で

F1に参戦しようとしてる感じ。

…すでに詰んでるじゃん(笑)

いや、でもホントにそんな感じだった。

そんな状態なのに

「クソッ!なんでオレは一生懸命アクセル踏んでるのに周回遅れなんだ!他の奴らチートなんじゃねえのか?」

ってさ(笑)

いやいやいや…

タイヤー!(笑)

タイヤ外れとるがね!(爆)

セットアップがミスってると

自己啓発もスピも効果ないよね。

うん。

ホントは今日、

あの時

「こんなもん、役に立つか!クソがっ!」

って売っ払ったけど

実はめちゃくちゃ良本だった本を

紹介しようと思ったけど、やめた(笑)

セットアップできてないと、

意味ないからね。

また今度紹介するね。

まあ、そんな話はいいとして。

悩んで悩んで、

悩みまくってたのよ。

もちろん、占いもやったよ!

毎日カード引いてた時もあったよ!

何のカードが出ても

何にも解決しないし、

何にも良くならない。

意味ねーじゃーん!!って(笑)

とにかくもう、

何をやってもダメだったのね。

でもさ。

ある時気づいちゃったのよ。

『そもそも…悩みって解決するもんなん?』

ってさ。

例えば、

『なんで私は結婚できないんだろう…』

っていう悩みがあったとして。

結婚相手を紹介したら解決するか?

しないんだな、コレが。

そもそも前提条件が

間違いだらけじゃない。

『なんで私は』って

あなただけが結婚できない、

なんてありえんじゃん。

『結婚できない』って

そんなことあるわけないじゃん。

紙一枚、出せばいいだけなんだし。

ダマしてでもガマンしてでも(笑)

やろうと思って

できないこたないじゃん。

まあ、終わらせる時だって

紙一枚だしね…(経験者は語る。笑)

それはともかく、

どっちも事実じゃないわけ。

その人の心の中にしかないのよ。

『私だけは』も、

『結婚は不可能』も。

心の中にしかないものを、

物理的に解決できるわけないじゃん。

そんなもん、

一休さんの『屏風の虎』だよ。

「この悩みをバッサリいってください!」

「承知した、それでは悩みを私の目の前に正座させてくだされ。この斬鉄剣で真っ二つにしてしんぜよう。」

「え…」

「さあ!さあさあ!」

て、珍風景すぎるっしょ(笑)

・お金が稼げない

・現状を変えられない

・全然モテない

・際限なく呑みたいのに肝臓が追いつかない

ってさ、

全部リアルじゃないわけ。

ん、最後はリアルかも?(笑)

お金が稼げない、って。

稼げばいいじゃん。

現状を変えられない、って。

変えればいいじゃん。

全然モテない、って。

モテればいいじゃん。

際限なく…は、もういいわ(笑)

いい加減にしなさい、だわな(笑)

お金を稼げない、現状を変えられない…etc.

っていう『思い込み』を

物理的にどうこう、ってのは無理だよ。

まぁ、マインドブロック外すとか、

そういう方法はあるかも知れんけど。

わりと、それをやってくれる人自身が

その問題で困ってることが多いんだよね…(笑)

だから、安易にはオススメしないよ。

「どうして私はお金を稼げないんだろう…?」

とかっていう問いに対する答えはないよ。

あるとすれば

「稼げないと思ってるからだよ。」

みたいなことしかないわけで。

でも、それじゃ納得できんでしょ?(笑)

ちゃんと

「お金を稼げない、っていう"思い込み"をヤメたい!」

って課題に落とし込まないと。

課題になったら、解決のしようはあるよ。

間違った脳の使い方、っていう

リアルなものになったわけだから。

思い込みは上書きすればいいだけだから。

昨日も話したけど、

圧倒的な異論を、

日常的に浴びまくって

上書きするだけ。

私もそのやり方で180度変えたからね。

でも、お客様の相談って

どこまでいっても『悩み』でしょ。

課題じゃないでしょ。

もっと言うと、

課題に落とし込もうとすると

拒否られるよ(笑)

「そういうことじゃないです!」

「私はカウンセリングに来たんじゃありません!」

とかっつってね。

今あなたが、

私の話を聞いて

「そうか、悩みじゃなくて課題にすればいいんだ!」

って思えるのは、

ある程度私を信頼してくれてて、

この話を聞くことに痛みを伴わないからだよ。

痛みがない、ってどゆこと?

無料だから、ってことだよ(笑)

お客様は、

お金を払う、っていう痛みと引き換えに

相談しにきてるわけ。

さらに、初対面の占い師なんか

これっぽっちも信頼してないわけ。

不安を抱えてるわけよ。

痛み&不安を抱えて、

占い師のところにやってくる。

そこへ一言、

「思い込みっすね」

って、どう思う?

怒るでしょ(笑)

思い込みなんかじゃない、

人生に関わるリアルな問題だと

思って相談に来てるのにさ、

「思い込みっすね、それやめましょう」

って、通用するわけないじゃん。

だからさ、

少なくとも鑑定の場では、だよ?

悩みを解決する必要はないのよ。

むしろ、解決しようとしちゃダメなの。

ちゃんと、

お客様と何度も話して、

信頼関係を築いて、

そういう中でようやく

悩みを課題に落とし込めるかどうかなのよ。

そもそもさ、

占いって高いんだから。

毎日なんか来れないでしょ?

来る人もいるけどさ(笑)

時間がかかるのよ。

信頼ひとつ勝ち取るにも。

一回一回が勝負なのよ。

焦っちゃダメなのよ。

ド初っ端で、

悩みを課題に落とし込んで、

ドーーーーンとやって

バーーーーンと解決!

なんて無謀なのよ。

擬音語多いな(笑)

さすがO型だな(笑)

だからさ、ホントはね。

占いする前に、

悩みを課題に落とし込むフェーズが

あるべきなんだけど。

筮前の審事、ってやつね。

ちゃんと時間をかけてさ。

けど、

分刻みで課金される、

電話占いだの対面占いで、

筮前の審事~なんて悠長なことを

お客様は許してくれないんだから。

「さっさと答え出してよ!」

ってなるのよ(泣)

なもんだから、

取り急ぎはその痛みを取ってあげるわけ。

痛みを取って、信頼を勝ち取るの。

「この人ならわかってくれる」って

思ってもらわないと始まんないよ。

ホンっト、そういう意味じゃ

占いは忍耐の仕事だよ。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、

痛みを取りつつ、

本当の問題に近づけつつ、

可能性を提示しつつ…

最終、美味しいところを

他の占い師さんとかに持ってかれる、

なんてこともあるけどね(笑)

苦労してセットアップが終わったところで、

たまたま行ったヒーラーさんから

課題の解決法を提示されて

メデタシメデタシ、みたいな。

「わっ、私の苦労はーーー!!」

って(笑)

まあ、そんなんでもいいのよ。

その人が幸せになれればさ。

その間は料金いただいてるんだし(笑)

感謝されることより、

相手が幸せになることでしょ。

我々の名誉ってさ。

 

さて。

今日は悩みなんて解決するもんじゃないぜ、

ってお話をしたけど。

あなたも、

焦って解決策出そうとしなくて

大丈夫だからね。

それよりは、

まずその痛みを取ってあげようね。

「それより先に、私の痛みを取ってほしいっす!」

っていうコマッタチャンは…(笑)

私のLINEに連絡してちょうだい。

今、オンライン鑑定練習ジムで、

優秀な先生たちが

『たったの10円』で

相談に乗ってくれるから。

そっちを紹介してあげるね(笑)

ひとこと、

「ジムに入会希望ッス!」

でOKだよ!

▼イヴの無料相談 LINE公式アカウント

※メルマガ購読者様限定

勇気をもらったら、

自分も鑑定をしてあげてね。

『たったの10円』だけど(笑)

相談し、相談されることで

リアルな鑑定力は身につくから。

ぜひ、オンライン鑑定練習ジムにも

チャレンジしてね!

 

それでは、また。

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           

コメントフォーム

トラックバックURL: 

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           
カテゴリー