【本ページはプロモーションが含まれています】

Amazonのアソシエイトとして、Bonne Fotune Laboratoire(占いラボ)は適格販売により収入を得ています。

バカにできない◯◯◯の威力

目安時間 4分

他人の意見は必要?

あなたは、他人の意見を気にするほうですか?

それとも、他人の意見などアテにしないほうでしょうか?

もし、仮にアテにしない人だったとして。

ネットショッピングをする時『口コミ』もアテにしませんか?

おそらく、他人の意見を気にしない人であっても、口コミは気にするんじゃないでしょうか。

そして、口コミが1件もないものを選ぶことには、躊躇するんじゃないでしょうか。

なぜ、私たちは口コミが気になってしまうんでしょう?

20年近く前は、どの占いサイトでも口コミなんて乗せていなかったんですよ。

もちろん、雑誌広告にも。

 

大勢の評価は正義になる

口コミを載せる理由は明確です。

『多くの人が評価するものは評価に値する』からです。

その内容よりも、評価の方を私たちは無意識に正しいと思ってしまうからです。

占い師さんのプロフィールにアレコレ書いたとしても、最終的には口コミで選ばれることは多いです。

占術がどうとか、経歴がどうとか。

そういうのも一応は見られますが、新人さんで口コミが1件もない人じゃない限り、モノを言うのは口コミなんです。

口コミの数が多い=人気の占い師、って無意識に思ってしまいますよね。

よく考えればそんなこともないよね、ってわかるんですけど。

人が集まっているのを見て、人が集まる、ということがサイトでも起こるんです。

それくらい、口コミの力は強力です。

 

口コミはお客様の不安を減らすため

なので、最初のうちはとにかくお客様に口コミをいただけるようにお願いしてください、と指導していました。

すでにリピートさんでガッツリ埋まっちゃう先生は、口コミなんかどうでもいいかも知れませんけど。

これからの人はそうもいかないんですよね。

お客様の頭の中には「この人にお願いして大丈夫かな?お金を無駄にしないかな?」っていう不安がありますからね。

その不安を軽減するために、口コミを参考にしたいという心理もあるわけです。

お店側も色々やっていましたよ。

口コミ書いてくれたらポイントをプレゼント、とか。

そうでもしないとお客様の不安は払拭できないんですよね。

ですから、せっかくご依頼をいただけたなら、口コミはいただいてください。

口コミを書いていただけるなら、割引したってお釣りが来るくらいです。

ココナラなんかでもそうですよね。

販売実績や、口コミの数で勝負ってところがありますもんね。

後発の人はホントにどうやって勝つんだろう?と思ってしまいます。

問われるのが内容じゃないなんて、ちょっとガッカリな気もしますけど。

やっぱりそこはお客様商売ですからね。

お客様の心境を考えていかないといけません。

 

実力勝負!では…

さて。

今日は口コミの威力についてお伝えしましたが。

これはサイトやお店に所属の方も、個人の方でも一緒です。

今、サービスは口コミなしでは選ばれにくい時代なんです。

「べらんめえ、実力で勝負じゃい!」なんて言ってると、泣きをみるハメになるかも知れませんよ。

口コミも本質的にはお客様の不安を軽減するためのもの。

不安で占いに来ているわけですから、あらゆる部分で安心要素を揃えていきたいものですね。

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           

コメントフォーム

トラックバックURL: 

無料メルマガ
『The tellapy』

 
 
 
                                           
カテゴリー